はんこ広場柏沼南店(わんわん柏2階)

出生届、入学・進学のとき、就職のとき、婚姻届、車・不動産の購入、商談・取引・各種書類作成 … 印鑑社会の日本では、印鑑は必需品で実用品。 でも昔から縁起物として大切に扱われてきました。 人生の大事な場面では、良い印鑑が力になると信じられてきたからです。

千葉県柏市塚崎1311-4(わんわんコインランドリー柏店2階)にあります、はんこ広場柏沼南店です。印鑑・ゴム印・法人印・おしゃれ印・落款印・浸透印・シャチハタ・名刺・ハガキ・封筒・チラシ・カタログ・パンフレット・・伝票印刷・プレート・カッティングシート・ネームプレート・シール・などなど これはどうすすればよいの?相談、見積もりだけでも大歓迎!

印鑑ご購入の手続き

印鑑ご購入の手引き

 

1.まずは用途とご予算をお決めください
個人のお客様は、印鑑登録用の実印、口座開設の銀行印、様々な書類用の認印、簡易的な氏名印、住所印、いわゆるシヤチハタ、その他お孫さんへの贈答用など。
法人のお客様は、会社設立時の代表者印、専用口座の銀行印、請求書、領収書等に使用する角印、納品書、簡易書類等に使用するゴム印他、印鑑にも様々な種類があり、それぞれのご用途、ご予算によって必要なものが異なります。

まずはこのご用途がハッキリと決まらなければはじまりません。ご家族様などとじっくりご検討の上「今、必要な印鑑は何か?」お決めください。

2.印材、サイズを選びます。

印材」とはその名の通り、印鑑の素材のことです。印材として古くから使用されているものとしては、
植物性では「柘」動物の牙や角が原材料のものでは「水牛の角、象牙」などが主流です。
最近では環境に考慮して開発された「彩樺」という植物性素材や飛行機の機体などにも使用されている
新時代超金属「チタン」、いわゆる「太陽の石、金魚の涙」と言われる樹脂の化石「琥珀」、その他贈答用印材など、たくさんの種類があります。

サイズも含め、それぞれのご用途によって適材は変わってまいりますが、基本的にはそれぞれの好み自由ですので、ウインドウショッピングのように楽しんでお選びいただいて構いません。

3.書体を選びます
 ご用途がハッキリとし、ご予算に応じて印材、サイズが決まれば、残るは「書体」のみです。
「書体」とはもちろん「彫る字のカタチ」のことです。明朝体やゴシック体など、コンピュータの「フォント」としてもよく知られている「あの字」のことです。一般的に手彫り印鑑をご注文される方には簡単には偽造できない「印相体」をオススメしておりますが、基本的にはこちらも「お好みに応じて自由」です。当店では当店職人だけのオリジナル「藤原流篆書」という書体でも彫刻可能ですので、こちらに関しても以下をじっくりとお読みになりご検討ください。
千葉県柏市塚崎1311-4・ tel04-7192-4110